レンタルオフィスを選ぶ場合に理解しておきたいこと

間取りの確認をしよう

レンタルオフィスを探している場合には、どのような間取りか見ておくと便利です。最近のレンタルオフィスは、非常に細かいところまでこだわっているのが特徴になります。黎明期の頃は、あまりレンタルオフィスがなかったためそれほど細かな設定等がされていないことが多くありました。また、あまり成熟していない時期には従来の事務所とそれほど変わりのないところも多かったわけです。

最近の傾向としては、個室などが用意されているところもあります。個室を使うメリットとしては、仕事をする場合にプライバシーを重視できることです。また、シャワールームなどが完備されており、宿泊ができるようになっているところもありますので缶詰状態で集中して仕事をしたい場合には便利です。

使える設備を確認しておく

レンタルオフィスを利用する場合には、どの設備を利用することができるかも確認しておきましょう。例えば、払った金額の中で自分の占有スペースを利用できることは当たり前になりますが、会議室などを利用することができるかどうかも大事になります。例えば、他の会社から来客が来た場合には、会議室を利用して話などをすることもあります。このとき、会議室を利用することができる場合でも有料なのか無料なのかを確認しておく必要があるわけです。

契約の段階では、初期費用や毎月の支払い金額ばかりが気になってしまうものですが、契約前に使える設備を確認することで、後になって無駄に心配をしたり余計にお金を支払ったりしなくても済みます。

福岡県内には、一般的な事務所からレンタルオフィスまで幅広い形態の賃貸事務所があります。福岡の賃貸事務所を借りる際は、期間や予算をあらかじめ決めておきましょう。